最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

世界最高リーダーシップ育成機関が教える経営幹部 仕事の哲学

  • 60 読みたい
  • 80 現在読んでいるもの

発行元 田口 力 .

    Download 世界最高リーダーシップ育成機関が教える経営幹部 仕事の哲学 本 Epub や Pdf 無料, 世界最高リーダーシップ育成機関が教える経営幹部 仕事の哲学, オンラインで書籍をダウンロードする 世界最高リーダーシップ育成機関が教える経営幹部 仕事の哲学 無料で, 本の無料読書 世界最高リーダーシップ育成機関が教える経営幹部 仕事の哲学オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 世界最高リーダーシップ育成機関が教える経営幹部 仕事の哲学 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  田口力
    • シリーズ名:  世界最高リーダーシップ育成機関が教える経営幹部 仕事の哲学
    • 発売日:  2016年11月18日
    • 出版社:  日本能率協会マネジメントセンター
    • 商品番号:  4914102450001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    グローバル・ビジネスの状況を表すキーワードとして最近、VUCA(不安定性、不確実性、複雑性、曖昧性)という言葉が使われるようになりました。もともと軍事用語として戦争や戦闘状態を表したこの言葉が、今日のビジネスの状況を言い表しているとすれば、経営をリードする経営幹部の責任は重大です。

    ですが、日本企業の経営幹部を見てみると本来持つ「良さ」を十分に発揮できておらず、また企業が扱う製品やサービス、生産拠点は海外展開しているものの、肝心の経営人材がグローバル化とはほど遠いレベルにとどまり続けているのが現実です。

    こうした現状認識を踏まえ、世界最高のリーダー育成機関として世界中の経営者に知られるGE「クロトンビル」に所属していた著者が、リーダーシップという切り口から日本企業における経営幹部たちに見られる問題とその原因を捉え直し、その対処法を具体的に提案します。

    なお、本書では経営幹部としてリーダーシップを発揮するために必要なスキルのみならず、経営幹部として「どうあるべきか」という点、特にマインドセット(心構え)について踏み込んで提示しています。

あなたも好きかもしれません

世界最高リーダーシップ育成機関が教える経営幹部 仕事の哲学 by 田口 力 ダウンロード PDF EPUB F2