最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

日蓮「立正安国論」全訳注 (講談社学術文庫)

  • 81 読みたい
  • 66 現在読んでいるもの

発行元 日蓮 .

    Download 日蓮「立正安国論」全訳注 (講談社学術文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 日蓮「立正安国論」全訳注 (講談社学術文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 日蓮「立正安国論」全訳注 (講談社学術文庫) 無料で, 本の無料読書 日蓮「立正安国論」全訳注 (講談社学術文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 日蓮「立正安国論」全訳注 (講談社学術文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐藤弘夫
    • レーベル:  講談社学術文庫
    • シリーズ名:  日蓮「立正安国論」全訳注
    • 発売日:  2013年03月06日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000009383
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    あいつぐ異常気象・疫病・飢饉・大地震、そして承久の乱。荒廃する国土をもたらしたのは、正法が廃れ、邪法=専修念仏がはびこる仏教界の混迷である。日蓮は、社会の安穏実現をめざし、具体的な改善策を「勘文」として鎌倉幕府に提出したのが『立正安国論』である。国家主義と結びついてきた問題の書を虚心坦懐に読み、「先ず国家を祈って須らく仏法を立つべし」の真意を探る。(講談社学術文庫)

あなたも好きかもしれません

日蓮「立正安国論」全訳注 (講談社学術文庫) by 日蓮 ダウンロード PDF EPUB F2