最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

葬儀社だから言えるお葬式の話 (日本経済新聞出版)

  • 58 読みたい
  • 48 現在読んでいるもの

発行元 瀧野隆浩 .

    Download 葬儀社だから言えるお葬式の話 (日本経済新聞出版) 本 Epub や Pdf 無料, 葬儀社だから言えるお葬式の話 (日本経済新聞出版), オンラインで書籍をダウンロードする 葬儀社だから言えるお葬式の話 (日本経済新聞出版) 無料で, 本の無料読書 葬儀社だから言えるお葬式の話 (日本経済新聞出版)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 葬儀社だから言えるお葬式の話 (日本経済新聞出版) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  川上知紀
    • レーベル:  日本経済新聞出版
    • シリーズ名:  葬儀社だから言えるお葬式の話
    • 発売日:  2019年01月31日
    • 出版社:  日経BP
    • 商品番号:  4914964250001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    遺族が本当に困ることとは、「連絡」「お金」「手順」と「処分」


    知識不足が、葬儀で数々のトラブルを起こします。

    お葬式で後悔しない、させないためには何を知るべきか、知ることで何ができるのかを伝授します。


    ・最近話題の「家族葬」にもデメリットはある。

    ・「エンディングノート」が、実は遺族を困らせる。

    ・お葬式は「何に」お金がかかるのか。


    「葬儀」の機会は、突然に訪れます。そのとき、何をするべきなのか?

    多くの葬儀を経験しないことと、葬儀にまつわる本当の話を聞けないことで、知る機会を逸している状況が、様々なトラブルや不満足な葬儀に後悔するという事態を起こしているのです。


    本書は、130年以上続く老舗葬儀社の五代目として数多くの葬儀と遺族のお手伝いをしてきた著者が、豊富な現場での経験に基づき、「後悔しないお葬式」を実現させるために、送る側、送られる側、誰にとっても必要な知識をわかりやすくお伝えする1冊です。


    葬儀に“やり直し”はきかない……。

    だからこそ、昨今の「終活ブーム」に踊らされるかたちではなく、自分自身の、また家族の価値観を中心として、知っておかなければならないことを知っておき、決めておくべきことを決めておくことが大事です。

あなたも好きかもしれません

葬儀社だから言えるお葬式の話 (日本経済新聞出版) by 瀧野隆浩 ダウンロード PDF EPUB F2