最後に編集されたのは 管理者
19.11.2020 | 歴史

出世侍(五) 雨垂れ石を穿つ (幻冬舎時代小説文庫)

  • 99 読みたい
  • 83 現在読んでいるもの

発行元 千野隆司 .

    Download 出世侍(五) 雨垂れ石を穿つ (幻冬舎時代小説文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 出世侍(五) 雨垂れ石を穿つ (幻冬舎時代小説文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 出世侍(五) 雨垂れ石を穿つ (幻冬舎時代小説文庫) 無料で, 本の無料読書 出世侍(五) 雨垂れ石を穿つ (幻冬舎時代小説文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 出世侍(五) 雨垂れ石を穿つ (幻冬舎時代小説文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  千野隆司
    • レーベル:  幻冬舎時代小説文庫
    • シリーズ名:  出世侍
    • 発売日:  2017年12月06日
    • 出版社:  幻冬舎
    • 商品番号:  4380000403982
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    将軍御目見の旗本・香坂家へ婿入りし、新御番衆として、江戸城へ出仕する身分となった藤吉。ある日、徳川家斉の増上寺参拝に同行したその帰路で、将軍の駕籠を襲う狂馬が現れた。藤吉はその場を収める活躍をみせるのだがーー。狂馬に将軍の駕籠を襲わせたのは何者か? 農民から武士へと出世を果した藤吉の真価が問われる、シリーズ最終巻。

あなたも好きかもしれません

出世侍(五) 雨垂れ石を穿つ (幻冬舎時代小説文庫) by 千野隆司 ダウンロード PDF EPUB F2