最後に編集されたのは 管理者
16.11.2020 | 歴史

人として賢く生きる ―運命を拓く真実の信仰観―

  • 71 読みたい
  • 83 現在読んでいるもの

発行元 大川隆法 .

    Download 人として賢く生きる ―運命を拓く真実の信仰観― 本 Epub や Pdf 無料, 人として賢く生きる ―運命を拓く真実の信仰観―, オンラインで書籍をダウンロードする 人として賢く生きる ―運命を拓く真実の信仰観― 無料で, 本の無料読書 人として賢く生きる ―運命を拓く真実の信仰観―オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 人として賢く生きる ―運命を拓く真実の信仰観― 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  大川隆法
    • シリーズ名:  人として賢く生きる ー運命を拓く真実の信仰観ー
    • 発売日:  2020年12月10日
    • 出版社:  幸福の科学出版
    • 商品番号:  4910000132027
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    人生は、やはり

    この世限りではない。


    たとえどんなに、学歴や地位、

    そして財産があったとしても、

    正しい人生観を持たなければ、

    ほんとうの幸せはつかめない。


    人生を充実させ、運命を好転させ、

    この国の未来を繁栄させる

    新しい智慧の書を、その手に。


    「現代の救世主」だから、解き明かせる真実。

    「新しい世界宗教」だから、導きだせる未来。

    〇人間は死んだら終わりーーではない

     唯物論や無神論が、なぜ間違っているのか

    〇人間は霊界からこの世に生まれ変わり、

     人生修行をして、また霊界に還っていく

    〇魂や守護霊、そして神とは何か

     日本神道や法華経の問題点を解き明かす

    〇アミニズム、祟り神、天狗、鬼……

     日本人の信仰観の中にまぎれ込んでいる異物

    〇自己保身と政府まかせでは未来は拓けない

     必要なのは自助努力と自己責任と自由の精神


    目次

    まえがき

    第1章 人として賢く生きる

     1 人間としての本当の賢さとは

     2 日本人のアニミズム的宗教観を見直す

     3 日本神道に流れている考えの特徴を知る

     4 霊界の「裏側」世界の特徴を見抜く

     5 正しい真理観の下、賢く生きよ

    第2章 人間の運命について

     1 人間の運命は過去世で決まるのか

     2 「触らぬ神に祟りなし」の霊的意味

     3 仏になる可能性を説く「仏性」の教え

     4 「信じれば救われる」型宗教の誤解されやすい点

     5 自助努力する人に天上界の救いの手は伸びる

     6 「情熱」×「考え方」×「努力」で人生を好転させる

     7 「運命の支配者」となるための「縁起の理法」

    あとがき

あなたも好きかもしれません

人として賢く生きる ー運命を拓く真実の信仰観ー by 大川隆法 ダウンロード PDF EPUB F2