最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

稲荷神社のキツネさん

  • 45 読みたい
  • 92 現在読んでいるもの

発行元 東村アキコ .

    Download 稲荷神社のキツネさん 本 Epub や Pdf 無料, 稲荷神社のキツネさん, オンラインで書籍をダウンロードする 稲荷神社のキツネさん 無料で, 本の無料読書 稲荷神社のキツネさんオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 稲荷神社のキツネさん 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  町田真知子
    • イラスト:  東村アキコ
    • シリーズ名:  稲荷神社のキツネさん
    • 発売日:  2020年03月25日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4480000012873
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    井上正助は旅行代理店勤務のしがないサラリーマン。趣味の食べ歩きと旅で憂さを晴らす日々を送っていた。そんなある日出かけた京都の稲荷神社で、不思議な白狐に出会う。その白狐は思いがけないことをささやく。「ボクは稲荷神社の神様のお使い。キミのおじいさんにツイていたキツネだよ。キミはおじいさんと違ってぜんぜんお金儲けができていないね」。実話をもとに東村アキコが書き下ろしで挑む笑える“お金”ファンタジー。

あなたも好きかもしれません

稲荷神社のキツネさん by 東村アキコ ダウンロード PDF EPUB F2

話としては面白いですし絵もよいです。この手の話はもうあちこちで読んできたので展開は見えていましたが実際にあった話と書いてあったのでサンプルを見て本当に宗教心のない人が旅行代理店を立ち上げる話なのかと思い購入したのですが著者の肩書きから旅行代理店経営ではなさそうですので話自体は創作なのでしょうか。
。。となると興味半減です。神様と少しコンタクトができるようになった人が神さまと人をつなぐ仕事をするとなると至極当たり前すぎて私の参考にはなりませんでした。