最後に編集されたのは 管理者
25.12.2020 | 歴史

徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男 (小学館文庫)

  • 2 読みたい
  • 85 現在読んでいるもの

発行元 木村元彦 .

    Download 徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男 (小学館文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男 (小学館文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男 (小学館文庫) 無料で, 本の無料読書 徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男 (小学館文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男 (小学館文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  木村元彦
    • レーベル:  小学館文庫
    • シリーズ名:  徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男
    • 発売日:  2021年02月05日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4320000145382
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    真の人材育成とは?を問う感動と慟哭の記録。


    「サッカー選手である前に、良き社会人であれ」

    森保一、風間八宏、高木琢也、小林伸二、上野展裕、片野坂知宏……。多くの名将を育てた「育将」今西和男。広島に生まれ育ち、被爆の後遺症を克服して代表入り、さらに「元祖ゼネラルマネージャー」としてマツダ/サンフレッチェ広島に携わり、日本サッカーにおける「育成」の礎を築いた男。彼の教えを受け指導者になった者たち、さらに彼らから教えられたプロ選手が日本中にいる。教え子たちから絶大なる信頼を寄せられながらも、今西はやがて志半ばで現場を去ることになる。その裏には何があったのか。

    2017年度広島本大賞受賞。真の人材育成とは何かを問う、感動と慟哭の記録、待望の文庫化。特別企画「今西和男×森保一×横内昭展・師弟鼎談」を収録。

あなたも好きかもしれません

徳は孤ならず 日本サッカーの育将 今西和男 (小学館文庫) by 木村元彦 ダウンロード PDF EPUB F2