最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

なぜ日本企業は勝てなくなったのか―個を活かす「分化」の組織論―(新潮選書)

  • 61 読みたい
  • 56 現在読んでいるもの

発行元 三條慶八 .

    Download なぜ日本企業は勝てなくなったのか―個を活かす「分化」の組織論―(新潮選書) 本 Epub や Pdf 無料, なぜ日本企業は勝てなくなったのか―個を活かす「分化」の組織論―(新潮選書), オンラインで書籍をダウンロードする なぜ日本企業は勝てなくなったのか―個を活かす「分化」の組織論―(新潮選書) 無料で, 本の無料読書 なぜ日本企業は勝てなくなったのか―個を活かす「分化」の組織論―(新潮選書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 なぜ日本企業は勝てなくなったのか―個を活かす「分化」の組織論―(新潮選書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  太田肇
    • レーベル:  新潮選書
    • 発売日:  2017年09月08日
    • 出版社:  新潮社
    • 商品番号:  4340008034221
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    会社が危機の時、全社一丸になろうとしてはいないか? かつて利点だった日本企業の「まとまる力」が、いま社員一人一人の能力を引き出すことの大きな妨げとなり、組織を不活性化させている。必要なのは、まず組織や集団から個人を「引き離すこと」なのだ。働き方をドラスティックに変え、個の力を充分に活かすための大胆な提案。

あなたも好きかもしれません

なぜ日本企業は勝てなくなったのかー個を活かす「分化」の組織論ー(新潮選書) (新潮選書) by 三條慶八 ダウンロード PDF EPUB F2