最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

黒手毬珈琲館に灯はともる ~優しい雨と、オレンジ・カプチーノ~ (マイナビ出版ファン文庫)

  • 27 読みたい
  • 23 現在読んでいるもの

発行元 南 潔 .

    Download 黒手毬珈琲館に灯はともる ~優しい雨と、オレンジ・カプチーノ~ (マイナビ出版ファン文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 黒手毬珈琲館に灯はともる ~優しい雨と、オレンジ・カプチーノ~ (マイナビ出版ファン文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 黒手毬珈琲館に灯はともる ~優しい雨と、オレンジ・カプチーノ~ (マイナビ出版ファン文庫) 無料で, 本の無料読書 黒手毬珈琲館に灯はともる ~優しい雨と、オレンジ・カプチーノ~ (マイナビ出版ファン文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 黒手毬珈琲館に灯はともる ~優しい雨と、オレンジ・カプチーノ~ (マイナビ出版ファン文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  澤ノ倉 クナリ
    • レーベル:  マイナビ出版ファン文庫
    • 発売日:  2016年05月23日
    • 出版社:  マイナビ出版
    • 商品番号:  5700000001810
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    ーこの街に、この店に、優しい人がいる。 『マイナビeBooks大賞』&『お仕事小説コン』特別賞W受賞!文具メーカーで事務をしている朝希は真面目に日々働いていたが、新しい課長に目の敵にされてしまう。見兼ねた先輩社員に助けられるも退職を余儀なくされた。以来、半ば引きこもりのような生活を送るが、これではマズイと兄の営む家具屋で店番を始める。接客は辛いが兄の想いの詰まった家具に囲まれる穏やかな日々が過ぎていく。ある仕事帰りの夕方、裏路地の『黒手毬珈琲館』を通りかかったとき、中に家具屋のスツールがあるのを見つける。と、ドアが開き、全身黒ずくめの店員が出てくるが、それは昼間来た客で……。多彩なアレンジ珈琲の裏には誰かの温かな想いがあるーー。心が疲れたときに効く、優しい一杯をあなたへ。

あなたも好きかもしれません

黒手毬珈琲館に灯はともる ~優しい雨と、オレンジ・カプチーノ~ (マイナビ出版ファン文庫) by 南 潔 ダウンロード PDF EPUB F2