最後に編集されたのは 管理者
18.11.2020 | 歴史

几帳面だと思っていたら心の病気になっていました (コミックエッセイ)

  • 24 読みたい
  • 3 現在読んでいるもの

発行元 みやざき明日香 .

    Download 几帳面だと思っていたら心の病気になっていました (コミックエッセイ) 本 Epub や Pdf 無料, 几帳面だと思っていたら心の病気になっていました (コミックエッセイ), オンラインで書籍をダウンロードする 几帳面だと思っていたら心の病気になっていました (コミックエッセイ) 無料で, 本の無料読書 几帳面だと思っていたら心の病気になっていました (コミックエッセイ)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 几帳面だと思っていたら心の病気になっていました (コミックエッセイ) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  菊晴
    • レーベル:  コミックエッセイ
    • シリーズ名:  几帳面だと思っていたら心の病気になっていました
    • 発売日:  2020年01月17日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4339157300300
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    もともと完璧主義で几帳面。でもそんな性格を自分では苦にするでもなく、ときどき友達と遊んで漫画やアニメを楽しむ、そんなごく平凡で普通の幸せな日々。しかしある日、ささいなきっかけで不安の渦にのみこまれることに……。「鍵かけた?」「火消した?」など様々なことが気になって仕方がない。不安に押しつぶされて、引きこもりになってしまった著者に告げられたのは「強迫性障害」という病名だった。ブログで共感の声続々! 心のとらわれ回想コミックエッセイ。

あなたも好きかもしれません

几帳面だと思っていたら心の病気になっていました (コミックエッセイ) by みやざき明日香 ダウンロード PDF EPUB F2