最後に編集されたのは 管理者
29.12.2020 | 歴史

男は邪魔!~「性差」をめぐる探究~ (光文社新書)

  • 77 読みたい
  • 13 現在読んでいるもの

発行元 高橋 秀実 .

    Download 男は邪魔!~「性差」をめぐる探究~ (光文社新書) 本 Epub や Pdf 無料, 男は邪魔!~「性差」をめぐる探究~ (光文社新書), オンラインで書籍をダウンロードする 男は邪魔!~「性差」をめぐる探究~ (光文社新書) 無料で, 本の無料読書 男は邪魔!~「性差」をめぐる探究~ (光文社新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 男は邪魔!~「性差」をめぐる探究~ (光文社新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高橋秀実
    • レーベル:  光文社新書
    • シリーズ名:  男は邪魔!~「性差」をめぐる探究~
    • 発売日:  2013年06月21日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4482114100001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    かれこれ25年にわたって私はインタビューというものを続けてきたが、今更ながらしみじみ思うのは、男に訊いても埒が明かないということである。話をしても何ひとつ解明しない。それどころか、しばらく話を続けていると頭の芯のほうから何やらぼんやりしてきて、そもそも何を訊くために来たのか忘れそうになるのだ。(本文より)男と女について、あらためてじっくり考えてみました。しあわせのヒントが、ここにありますーー。

あなたも好きかもしれません

男は邪魔!~「性差」をめぐる探究~ (光文社新書) by 高橋 秀実 ダウンロード PDF EPUB F2

こちらの本は作者さんの個人的な感性がもろに反映されているなという印象でした。私自身女性ですがここまで高飛車なつもりはありませんし、そんなに崇高な生き物でもないと思いますし。こちらの作者さんはとても辛い環境で過ごされているのかななどと余計な勘繰りまでしてしまいました。