最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

詩集 念ずれば花ひらく

  • 64 読みたい
  • 40 現在読んでいるもの

発行元 池田 潤 .

    Download 詩集 念ずれば花ひらく 本 Epub や Pdf 無料, 詩集 念ずれば花ひらく, オンラインで書籍をダウンロードする 詩集 念ずれば花ひらく 無料で, 本の無料読書 詩集 念ずれば花ひらくオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 詩集 念ずれば花ひらく 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  坂村真民
    • 発売日:  2014年04月16日
    • 出版社:  サンマーク出版
    • 商品番号:  4704763192486
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    坂村真民は国民詩人との呼び声も高く、さりげない言葉でつづられた詩に込められた深い心情と限りない情熱は多くの人の心をうち、日本国内にとどまらず、海外でも高い評価を得るに至っています。「念ずれば花ひらく」を初めとする詩碑が、日本全国と世界五大州に建てられ、その数が470の多きにのぼっていることは、まさに現代の奇跡ともいえる現象ともいえます。本書は坂村真民の半世紀に及ぶ詩作生活の中で歌い上げた一万余篇の作品の中から「念ずれば花ひらく」「二度とない人生だから」「鳥は飛ばねばならぬ」などの代表 作を含む128篇を厳選して編んだ、待望の決定版です。

あなたも好きかもしれません

詩集 念ずれば花ひらく by 池田 潤 ダウンロード PDF EPUB F2